お知らせ 活動報告

講座を開講しました! 備えるべきは複数の手札「第二波までに知っておく!薬膳でできること」

 

2020年7月28日(火)(対面)、7月31日(金)(オンライン)の二回に渡り「第二波までに知っておく!薬膳でできること」講座を開講しました。

連続講座に通ってくださる生徒様、ステップアップ講座まで卒業された生徒様を始め、初めてお申込みくださる方も含めて皆さま、ただ怖い怖いと思っているのではなくマスクや手洗い、三密を避ける、換気に注意など言われている以外で何が有効なのか備えておこうとご参加くださいました。

 

中医学の知識をもとに、
食事(薬膳)以外でできることがいくつもあります

 

中国国家中医薬管理局(日本の厚生労働省に当たる)からのコロナウイルスに関するガイドライン(第7版)をはじめ、中国武漢市で実際に医療活動に当たった中医師(中国伝統医学の医師)からの報告をもとにコロナウイルスの特徴と中医学の考え方から行った治療を中医学の知識のない方にもわかりやすくお伝えしました。

お仕事でお客様と対面する機会のあるカラー診断士、易占い師さん、スピリチュアルヒーラーなどのご職業の方が受講され現代医学で言われていることと合わせて、カラダの防御力を上げる方法を食事、その他でお伝えしたところ、「心強い手札を手に入れることができた!」とご感想をいただきました。

 

まずは毎日の食事を、防御力を上げる食事(薬膳)にしていただきながらプラスアルファの手札を持つことで何重にも強固な防御ができます。

 

 

薬膳が美味しくて簡単にできるものだと分かっていただけました

 

まだまだ薬膳は「漢方薬と何が違うかわからない」「苦くて臭いがキツイ不味いもの」
そう思う方が多いのです。

 

普段ご自宅のテーブルに上ることの多い食材にも、防御力をアップさせるものがいくつもあることを分かっていただき同時に、薬膳は、美味しい料理で目的に合わせた食材のピックアップ法だとご理解いただけました。

ウイルスとの共存は、季節によっても気をつけることが違ってきます。

この講座は特効薬やワクチンが一般に使われるようになるまで何度か開催して行く予定です。

その都度、最新情報を加えてバージョンアップして行きます。

ご興味のある方は、ご連絡ください。
オンライン、出張講座共に開講可能です。

体質的に食べない方が良いものを、たまに食べてもなかったことにできる薬膳の知恵が学べる無料メール講座配信中

なかったことにする薬膳が学べる7日間の無料メール講座

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

森澤孝美

「なかったことにする薬膳」と「簡単アンチエイジング薬膳」でアラフィフからの美と健康をサポートする簡単エイジング薬膳講師。お惣菜でも外食でも選び方の理論が分れば薬膳になる。レシピが無くても コツを掴んで実践できるとご好評です。個人セッションも受付中。

-お知らせ, 活動報告
-

© 2020 なかったことにする薬膳 アンチエイジング簡単薬膳講師 森澤孝美