なかったことにする薬膳 森澤孝美 YouTube

お知らせ

2021/1/24

YouTubeチャンネルを開設しました

いつもご覧いただきありがとうございます。 この度、お時間の無い方にも5分で聴いていただけるYouTubeチャンネルを開設したしました。 なかったことにする薬膳のメソッドを5分ずつお伝えして行きます。 通勤の車中、ご飯の支度をしながらでも聴き流していただける内容です。 難しいと思われがちな薬膳ですが、なかったことにする薬膳メソッドが分かれば、一杯のお味噌汁から薬膳になります。 繰り返し聴いていただけるようチャンネル登録をお願いいたします。 更新のお知らせが届くようベルのマークもクリックしておいてくださいね。 ...

ReadMore

アンチエイジング薬膳 薬膳講師森澤孝美

スーパーフード ブログ 五臓 食材

2021/1/18

チョコレートが止められない人はこれに気をつけると止めなくても良い

チョコレート好きな人は多いですね。 仕事の疲れを癒したり、楽しいお喋りのお伴としてチョコレートは人気です。 でも、チョコレートが止められないと罪悪感を持っている人がいます。 チョコレートはなぜ止められないのでしょう? 本当にチョコレートは止めた方がよいのでしょうか? あることに気をつければチョコレートは止める必要はありません。 それどころか、食べることをおすすめしたいほどです。 ここでは、チョコレートが止められない人が気をつければ、食べることを止めなくても良いポイントを書きます。   &nbsp ...

ReadMore

豆乳を分離させない

ブログ メニュー 潤い 食材

2021/1/16

簡単に豆乳鍋を分離させない方法で潤いアップ薬膳

豆乳鍋や豆乳を使ったスープを作る時に、うまく行かないことはないですか? 失敗になるのは、豆乳が分離してボロボロと塊ができてしまう状態です。 豆乳に含まれているたんぱく質が熱と塩分によって固まるのです。 そのまま静かにしていれば湯葉ができますが、かき混ぜたりお鍋は食べている間に具を動かすことになるためボロボロ状態になるという訳です。 豆乳鍋を分離させない方法は、塩と油にポイントがあります。         豆乳の種類でも分離が違う   豆乳には、無調整豆乳と ...

ReadMore

カニ鍋で冷やさず栄養を摂る

ブログ メニュー 食材

2021/1/11

カニは体を冷やすが冷やさず食べる3つのポイント

日本の冬はカニが美味しいですね。 カニは低カロリーで低脂肪。更年期世代以降におすすめの栄養も豊富なのでたまには食べたい食材の一つです。 薬膳では、カニには血行改善、血液浄化、髄を補填する、五臓の肝と腎を強くさせると言われます。 現代栄養学でも、カニに含まれるキチンキト酸に免疫機能改善や整腸作用があると言われ、甲羅のアスタキサンチンに活性酸素消去、タコなどにも含まれるタウリンが血中コレステロール値や高血圧を抑制し、動脈硬化予防になると言われています。 また、カルシウムが豊富に含まれることから骨や骨髄再生効果 ...

ReadMore

コロナ対策 なかったことにする薬膳 森澤孝美

お知らせ

2021/1/4

2021年の対面講座におけるコロナ対策

2021年から、簡単エイジング薬膳講師 森澤孝美の主催する対面での薬膳講座に関しまして、コロナ対策を以下のように徹底します。 安心してご受講ください。   ■講師・調理担当者の対策 〇毎朝の検温 〇こまめな手指消毒 〇マスク着用 〇フェイスシールド着用 ■会場内対策 〇開場前に、ドアノブ・テーブル・椅子など受講される方が触れるすべての場所の消毒 〇開場前に、トイレは便座・便器・床の消毒 〇換気扇の常時使用 〇常時テーブルに消毒液を設置。ご自由にお使いいただけます。 ■受講される方にご協力頂く対策 ...

ReadMore

毎日の忙しさから食事を二の次にしたりお菓子や手軽なもので済ませてしまう現代人。そのツケはカラダの変わり目に現れます。

女性の大きな変化と言えば初潮と閉経。閉経はこれまで何十年も毎月来ていた月経が無くなるだけでなく、それまでのカラダの仕組みが変わり、不調として感じることも多くなるもの。

のぼせ・ホットフラッシュ・無気力・だるさ・体力低下・ドライアイやドライマウス・イライラ・・・etc。

日本女性の平均寿命を考えると閉経後は約30年以上。最後まで健康的に過ごせるように「健康寿命」を伸ばして行きましょう。

凝ったものでなくてもいい!冷蔵庫にあるものやスーパーに並ぶ旬の食材でパパっと体調に合わせて簡単エイジングケアごはん!

お料理苦手さんや時間が無い忙しい方も、外食でもコンビニで買う場合でも選ぶ基準はその日の体調。

 

東洋医学の一つ、中医学に基づいた薬膳を学べば自分のカラダのタイプが分かります。

世間で「カラダに良い」と言われる食材が自分に合っているものなのかが分かれば、その食材を求めてスーパー巡りをしなくても良くなります。

ヘルシー食材迷子を無くす!!自己流の薬膳風料理から、レシピが無くても自分の得意料理を薬膳に!!

たまにはスイーツやラーメンだって食べても良いのです。食材の性質や特性を使って食べたものの影響をなかったことにできるからです。

これが毎日、その場でできる「なかったことにする薬膳」です。

 

「なかったことにする薬膳」と簡単アンチエイジング薬膳でアラフィフからのカラダを整える!

それがMollyこと簡単エイジング薬膳講師の森澤孝美がお伝えする薬膳です。

Molly薬膳では、考え方のコツがわかると自分や身近な人のカラダの状態が分かり日々の健康管理に役立てることができます。

まずは今の不調がなぜ起きているのかを中医学の考え方から知り、自然や季節のリズムに合わせて整える方法を学びます。

簡単に取り入れる方法として調味料を薬膳にしていくことにも着目しました。

日本人のソウルフードとも言える醤油と味噌(味噌玉)を薬膳にすると簡単・手軽な一品が出来上がります。

ワークショップを開催できる認定講師養成講座も開講しています。

 

インフォメーション

詳しくはこちら

 

 

講座内容などのお問い合わせは
随時受け付けております

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

© 2021 なかったことにする薬膳 アンチエイジング簡単薬膳講師 森澤孝美