薬膳講師のためのセミナー

お知らせ

2021/9/2

【お知らせ】秋から薬膳講師向けのWEBを使ったビジネスの仕組み作りサポートを開始します

いつもありがとうございます。 薬膳講師を始めて5年が経ちました。   薬膳を広める活動と検査の結果は異状が無いのに困っている方の力になれる活動として「薬膳講師」をして来ました。 これまでの私の経験と知識で、この秋、きちんと仕事として活動したい講師(これから講師活動をしたい人)のために、WEBを使ったビジネスの仕組み作りをサポートを始めることにいたします。   自主開催や招聘いただいたセミナー・連続、単発講座を受講された方は、延べ1,100名様を超えました。 受講してくださった皆さまには ...

ReadMore

冬瓜の皮は食べなくても良い

デトックス ブログ 浮腫み 潤い 食材

2021/8/28

冬瓜を皮ごと無理に食べなくても栄養効果を得る方法

    ウリ科の野菜、冬瓜はきゅうりやスイカのように夏バテ予防に効果のある野菜です。 また冬の瓜と書くのは、切らずにそのまま保存しておくと冬まで保存ができるため。 それは果肉部分が硬い皮に守られているからです。 かぼちゃのように皮ごと煮て食べても良いのですが、トロッと柔らかい果肉に対して煮てもそこまで柔らかくならない皮の歯ざわり。抵抗がある場合があります。 そんな時、皮は捨ててしまいますか? 冬瓜の皮にも効果があります。捨ててしまうのはもったいないです! そこで、無理せず皮の栄養効果を ...

ReadMore

非常食

ブログ 食材

2021/8/20

おすすめ非常食で栄養的にも満足できるもの

火山が多く温泉も豊富で自然裕かな日本。 半面、自然災害の多い日本に住むということは普段からの備えの重要性が言われて久しいです。 超非日常が突然起こり、ライフラインが止まったり避難所生活を余儀なくされることもあるかもしれません。 そんな時だからこそ、食べ物の栄養が大切になります。 カロリーだけを取る菓子パンやお菓子等が中心になると、せっかく命は助かっても、その後体調を崩す方が多いのです。 強いストレスからの不調も避けなければなりません。 ここでは、おすすめできる災害時非常食の栄養を薬膳の視点からピックアップ ...

ReadMore

ほうれい線対策

ブログ 中医学 五臓 美容

2021/8/20

ほうれい線対策とおすすめの食べ物

    マスクをしているからとご自身のお顔に無頓着になっていませんか? マスクを取った時に、頬が弛んでいたりほうれい線がくっきり、シワも増えていたということがあり得るかもしれません。   たるみや下がりが食生活と関係するの?と驚かれるかもしれませんが、これは薬膳の基になる中医学では有名なことなのです。   ここでは、中医学と薬膳の視点からほうれい線対策とおすすめの食べ物について解説します。     消化器系に当たる「脾」が弱ると下に下がる 消化器 ...

ReadMore

うなぎで下痢しない方法

なかったことにする薬膳 ブログ 食材

2021/8/20

うなぎを食べても下痢しない方法

      夏のスタミナ食と言えば、土用の丑の日に食べるうなぎやステーキが思い浮かぶのではないでしょうか? 夏バテしないようにとうなぎを食べると下痢してしまう人がいます。 下痢してしまうと、せっかく栄養があるから食べたにも関わらず、その栄養を吸収せずに排泄してしまっています。   胃腸が弱いから下痢をするとあきらめる前に、せっかくなら栄養豊富なうなぎを下痢をしないで食べられる方法があったら良いと思いませんか? 薬膳では、食材の食べ合わせ方で消化器系への負担を軽減させ ...

ReadMore

なかったことにする薬膳と簡単アンチエイジング薬膳

毎日の忙しさから食事を二の次にしたりお菓子や手軽なもので済ませてしまう現代人。そのツケはカラダの変わり目に現れます。

女性の大きな変化と言えば初潮と閉経。閉経はこれまで何十年も毎月来ていた月経が無くなるだけでなく、それまでのカラダの仕組みが変わり、不調として感じることも多くなるもの。

のぼせ・ホットフラッシュ・無気力・だるさ・体力低下・ドライアイやドライマウス・イライラ・・・etc。

日本女性の平均寿命を考えると閉経後は約30年以上。最後まで健康的に過ごせるように「健康寿命」を伸ばして行きましょう。

凝ったものでなくてもいい!冷蔵庫にあるものやスーパーに並ぶ旬の食材でパパっと体調に合わせて簡単エイジングケアごはん!

お料理苦手さんや時間が無い忙しい方も、外食でもコンビニで買う場合でも選ぶ基準はその日の体調。

 

東洋医学の一つ、中医学に基づいた薬膳を学べば自分のカラダのタイプが分かります。

世間で「カラダに良い」と言われる食材が自分に合っているものなのかが分かれば、その食材を求めてスーパー巡りをしなくても良くなります。

ヘルシー食材迷子を無くす!!自己流の薬膳風料理から、レシピが無くても自分の得意料理を薬膳に!!

たまにはスイーツやラーメンだって食べても良いのです。食材の性質や特性を使って食べたものの影響をなかったことにできるからです。

これが毎日、その場でできる「なかったことにする薬膳」です。

簡単エイジングケアごはん

 

「なかったことにする薬膳」と簡単アンチエイジング薬膳でアラフィフからのカラダを整える!

それがMollyこと簡単エイジング薬膳講師の森澤孝美がお伝えする薬膳です。

Molly薬膳では、考え方のコツがわかると自分や身近な人のカラダの状態が分かり日々の健康管理に役立てることができます。

まずは今の不調がなぜ起きているのかを中医学の考え方から知り、自然や季節のリズムに合わせて整える方法を学びます。

簡単に取り入れる方法として調味料を薬膳にしていくことにも着目しました。

日本人のソウルフードとも言える醤油と味噌(味噌玉)を薬膳にすると簡単・手軽な一品が出来上がります。

ワークショップを開催できる認定講師養成講座も開講しています。

 

インフォメーション

薬膳体験講座

薬膳単発講座

薬膳シリーズ講座

詳しくはこちら

 

 

7日間の簡単エイジング 薬膳メール講座

 

講座内容などのお問い合わせは
随時受け付けております

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

© 2021 アンチエイジング簡単薬膳講師 森澤孝美 なかったことにする薬膳